ホーム

緊急対応業務
防災協定の締結
職員募集情報
平成30年度職員募集
事業計画
本会の事業計画
農村まるごと保全向上対策
滋賀県世代をつなぐ農村まるごと保全推進協議会
広域組織支援
「21世紀土地改良区創造運動」交付金交付要綱
21土地改良区創造運動
湖北・日野川地区国営造成施設管理体制整備促進事業
〜補修材料保管状況〜
水土里情報利活用促進事業
水土里情報活用ニューズ・レターNO.20
水土里情報活用ニューズ・レターNO.19
水土里情報活用ニューズ・レターNO.18
水土里情報活用ニューズ・レターNO.17
水土里情報活用ニューズ・レターNO.16
水土里情報活用ニューズ・レターNO.15
水土里情報活用ニューズ・レターNO.14
水土里情報活用ニューズ・レターNO.13
水土里情報活用ニューズ・レターNO.12
水土里情報活用ニューズ・レターNO.11
水土里情報活用ニューズ・レターNO.10
水土里情報活用ニューズ・レターNO9
水土里情報活用ニューズ・レターNO8
水土里情報活用ニューズ・レターNO7
水土里情報活用ニューズ・レターNO6
水土里情報活用ニューズ・レターNO5
水土里情報活用ニューズ・レターNO4
水土里情報活用ニューズ・レターNO3
水土里情報活用ニューズ・レターNO2
水土里情報活用ニューズ・レターNO1
水土里情報利活用促進事業2
水土里情報活用ニューズ・レターNO.25
水土里情報活用ニューズ・レターNO.24
水土里情報活用ニューズ・レターNO.22
水土里情報活用ニューズ・レターNO.23
水土里情報活用ニューズ・レターNO.21
滋賀県アセットマネジメントセンター
滋賀県アセットマネジメントセンターホームページ
滋賀県農村地域再生可能エネルギー推進協議会
滋賀県での再エネ導入事例
概要
過去の実績
滋賀県再エネマスタープラン
琵琶湖とつながる生きもの田んぼ物語推進協議会
FacebooKへ移動
Facebookアドレス
生きもの田んぼ物語推進協

PDFのファイルダウンロード

平成30年度職員募集

【募集職種】
 農業土木または土木系の技術職

【業務内容】
 農業農村整備事業に関する企画、調査、測量、設計、施工管理等の業務

【採用予定人数】
 若干名

【求める人材像】
 本会の目的(土地改良事業の適切かつ効率的な運営を確保し、及びその共同の利益を増進する。)を担う意欲と情熱があり、自ら考え、自ら行動する方を求めます。

【受験資格】
 (1)昭和58年4月2日から平成7年4月1日までに生まれた方
    (大学卒程度の学力を有する方)
 (2)平成7年4月2日以降に生まれた方で、学校教育法による大学を卒業した方
    または平成30年3月末日までに卒業見込みの方

【採用の流れ】
 (1)申込期間:平成29年9月28日(木曜日)〜10月20日(金曜日)(必着)
 (2)1次試験:平成29年10月28日(土曜日)
   東近江市林町601番地 滋賀県土地改良事業団体連合会 3階会議室
     ※詳細は、1週間前までに連絡します。
 (3)2次試験:平成29年11月(予定)
    東近江市林町601番地 滋賀県土地改良事業団体連合会 3階会議室
 (4)採用時期:平成30年4月1日

【選考方法】
 (1)1次試験:筆記試験(専門科目)、面接試験
 (2)2次試験以降:面接試験、適性検査他

 詳細については、募集要項をご確認下さい。

PDFの閲覧方法

Adobe Readerをインストールする

PDF形式は、電子文書の標準といわれるフォーマットです。
閲覧にはAdobe(c) Systems社の「Adobe Reader」が必要になります。(※1)
「Adobe Reader」は、世界でもっとも普及している業界標準電子文書リーダーで、現在販売されているほとんどのパーソナル・コンピュータに、あらかじめインストールされています。
そのため、あなたのパーソナル・コンピュータにはすでにインストールされている可能性が高く、その場合はインストール作業は必要ありません。
もし、Adobe(c) Readerがインストールされていない場合は、下記リンクからインストーラーをダウンロードし、パーソナル・コンピューターにインストールしてください。(※2)

Get Adobe Reader.→Adobe Readerをダウンロードする(無料)

※1)Adobe(c) Readerは、Adobe Systems社の登録商標です。
※2)Adobe(c) Readerのインストールにより、何らかの損害等が生じた場合、水土里ネット滋賀及びサイト製作者は何ら責任を負わないものとします。(自己責任でインストールしてください)

ブラウザ上で閲覧する

「Adobe(c) Reader」がインストールされていれば、ほぼ普通のウェブページを閲覧するのと同じように、PDFを閲覧していただけます。(※3)
「ブラウザで表示」ボタンをクリックすれば、 それだけで記事をご覧いただけます。

※3)Microsoft Internet Explorer5.5以上、、Netscape7以上など、Adobe Readerプラグインに対応したブラウザが必要です。

ダウンロードして閲覧する

PDFファイルをダウンロードして、ゆっくり閲覧していただくことが可能です。
常時接続でない方や、ファイルを手元に置いておきたい方はご利用ください。
「ダウンロード」ボタンをクリックし、任意の場所に保存してください。